消防士が選んだオススメ防災グッズ|地震対策

今日の朝は地震速報で目が覚めた。

あの音は何度聴いても嫌だ…

そろそろ大きな地震が来るのだろうか。

東京で一人暮らしをしていると不安になる。

とりあえず水をたくさん買っておいたが、防災グッズもあればいいと思う。

色々調べた中で良いと思ったのがこれ。

楽天ランキングで1位を獲得した「消防士が作った3日間生き抜くための33種類39点セット」

シリーズ累計50000個を突破したヒット商品だ。

具体的にどんなものが入っているのか紹介したい。

ダイナモLEDラジオ

f:id:kama5429:20180106021212j:image

  • ソーラー充電
  • 手回し充電
  • USB充電
  • LED懐中電灯
  • デスクライト
  • FM/AMラジオ
  • 緊急サイレン

まず災害時に必須なのがこちら。

ソーラーと手回しで充電ができて、ケータイの充電や懐中電灯、ラジオやサイレンなどにも使える優れもの。

マジで優秀ですね。

エアーマット

f:id:kama5429:20180106021533j:image

空気で膨らませるためかさばらず、硬さの調節もできる。

繰り返し使用できて便利だし、冷たい地面に体温を奪われるのを防いでくれる。

アルミブランケット

f:id:kama5429:20180106021834j:image

アルミが体温を逃さないよう寒さから体を守ってくれる。

エアーマットとセットで使えば簡易ベッドに十分な機能を発揮。

災害の時、一番辛いのは寒くて眠れないことらしい。

5年保存水

f:id:kama5429:20180106022043j:image

水は何より大事だ。

5年長期保存の検査済みの北アルプス保存水が入っている。

アルファ米

f:id:kama5429:20180106022258j:image

アルファ米とは水かお湯を注ぐだけで食べれるお米。

100%国産米で安心。

1袋でおにぎり2個分とボリュームも満点。

その他

  • 簡易トイレ
  • 防災マニュアル
  • 軍手
  • ホイッスル
  • ロープ
  • 万能ナイフ
  • レインコート
  • 絆創膏
  • ウェットティッシュ
  • マスク
  • ウォータータンク
  • ラップ
  • IDカード
  • 収納ポーチ
  • カット綿
  • 綿棒
  • 三角巾
  • テープ
  • 包帯
  • カイロ
  • レジャーシート
  • 歯ブラシ

など必需品がしっかりと入ってる。

いざという時に後悔しないために、防災グッズを用意しておくと安心な日々を過ごせると思う。

とりあえず3日間生き抜くことができれば生存確率は格段に高くなる。