【海外対応】ピンクのサロニアヘアアイロンでストレートヘアにしてみた

今人気の【サロニアヘアアイロン】を買ってみたので、レビューしたいと思います。

ドンキホーテで2980円で購入。

なんと言ってもピンクが可愛くて即決しました。

 

この記事を読んでわかること

・ピンクカラーの見た目

・サロニアヘアアイロンのおすすめポイント

・実際に使ってみたビフォーアフター画像

基本スペック

まずはサロニアヘアアイロンの基本スペックを紹介します。

 

ピンクが可愛い

なんと言ってもこの見た目。

ピンク好きにはたまりません。

 

ちなみに私が購入したのは2018年の夏バージョンで、2017年の冬バージョンにはシャンパンピンクも出ています。

こちらもだいぶ可愛いですね…

 

温度調節

120〜230℃までダイヤル式温度調節が可能。

温度設定してからすぐは光が赤なのですが、使える温度になると緑になります。

温度が上がるのも早く、色で分かるのですぐに使えます。

 

開閉ロックが付いてる

私が高校生の頃使っていたものにはなかったのですが、閉じた状態で持ち運びできる開閉ロックが付いています。

なのでよりコンパクトに。

 

コードが絡まらない

コードが360度回転するので絡まることなく使えます。

かなりストレスフリーですね…

 

驚きの軽さ

サロニアヘアアイロンの重量はコード込みで326g。

なんとリンゴ1個分という軽さ。

持ち運びがかなり楽ですね。

 

サロニアヘアアイロンのおすすめポイント

さらにおすすめポイントを紹介していきます。

 

海外対応

このヘアアイロン、海外対応してまして、100〜240Vまで対応しています。

コンセントの変換プラグがあれば変圧器なしで使えちゃいます。

 

耐熱ポーチ付き

3000円なのにポーチまで付いてくるのかと感動していたところ、これただのポーチじゃなくて150℃までの耐熱ポーチでした。

なので熱いまま入れても大丈夫!

使ってすぐにポーチに入れて持ち運びできる優れもの。

 

自動で電源OFF

なんと約30分後に自動で電源がOFFになります。

消し忘れても大丈夫。

この機能とっても気に入っています。

 

セラミックコーティング&マイナスイオン

鉄板の部分はセラミックコーティングされていて、熱伝導が良く、さらにマイナスイオンが出ているのでダブルでサラツヤに。

セラミックコーティング部分は色がホワイトで可愛い。

 

ビフォーアフター

こちらがアイロン前の髪。

私はけっこう癖が強いので矯正をかけたりしていましたが、ブリーチしたので出来なくなり困っていました。

 

でも、1回アイロンを通すとかなり綺麗にストレートになりました。

ちなみに私はいつも180℃で使っていますが、1回で真っ直ぐなります。

 

まとめ

・安い

・可愛い

・使いやすい

・軽い

とかなりコスパ良いですね。

ドンキでもネットでも売っているので入手も簡単。

控えめに言ってかなりオススメです。