「甘い生活」巨匠フェデリコフェリーニの代表作

これ、めちゃ長かったです。

3時間ぐらいみた気がするwww

最初は退屈ーって思ったけど、途中からお!!!ってなりました。

これはかなりすごい映画なんじゃないかと思って、3日ぐらいかけてじっくり観ました。

そして最後には拍手したくなりました。

ローマでの退廃的な生活を描きながら人間の本質に迫っているような映画で、映像もロケーションも役者も音楽も素晴らしいです。

なんか村上龍の小説を読んでいるような気分になりました。

梅雨の憂鬱な時なんか観たら良いと思います。

なんだか憂鬱なのにスカッとする映画です。

平和が恐ろしい
何よりも平和が怖い
見かけは平和でも裏に地獄があるようで…
情熱や感情を超えた所で
芸術の調和に生きるべきだ
魅惑の秩序の中に
互いに愛し合い
時間の外で生きるべきだ
超然と…

映画の中のセリフより抜粋

このセリフがとてもグッときました。